盛岡城跡公園(岩手)


盛岡駅からほど近くにあり、今なお残る重厚な城の石垣が美しい
「盛岡城跡公園」を訪ねました。

盛岡城跡公園のある盛岡市街地では紅葉のピークを迎えていて、
駅前や県庁前あたりの欅並木も見事な黄色に色づいています。
ここ数日の急な冷え込みで紅葉も一段と進み、今日は風も強め
だったために落葉もかなり進んできています。今週末までが
見頃というところでしょうか。。


◆公共交通機関での行き方◆
盛岡城跡公園へは盛岡駅から岩手県交通バスに乗り、「盛岡城跡
公園」、または「県庁・市役所前」で降りてすぐです。
特に「県庁・市役所前」はたくさんの系統のバスが走っています。
駅から公園まで歩くと30分くらいです。



盛岡城は盛岡南部氏の居城で1597年に築城されました。
その後の明治時代には跡地が公園として整備され、1906年に
開園しています。そして2006年には開園100周年として愛称が
公募されて、「盛岡城跡公園」となりました。それまでは「岩手
公園」と呼ばれていたそうです。
ここ数年で名前を知った私などは「城跡公園」という名称が
当たり前のように思っていますが、地元の人達からは今も
「岩手公園」と呼ばれている場合が多いようです。

ここの紅葉の特徴は、その色の多彩さにあると感じます。
隣合って並んでいる木でも紅葉の色がまったく違っていて、
同じ色が並んでいることはまずありません。したがって
木々が重なるとその色が混じり合って、とても美しい色合いに
なります。そして、それぞれの色がとても濃くて華やかなので、
まさに「極彩色のいろどり」という印象があります。。
このような色合いを持った紅葉は、他には無い独特のもので
あると感じます。。


■盛岡城跡公園1
画像




■盛岡城跡公園2
画像




■盛岡城跡公園3
画像




■盛岡城跡公園4
画像




■盛岡城跡公園5
画像




■盛岡城跡公園6
画像




■盛岡城跡公園7
画像




■盛岡城跡公園8
画像




■盛岡城跡公園9
画像




■盛岡城跡公園10
画像




■盛岡城跡公園11
画像




■盛岡城跡公園12
画像




■盛岡城跡公園13
画像






◎盛岡城跡公園