弥彦公園(新潟)


新潟市の南西30kmほどの日本海沿岸に位置する西蒲原郡
弥彦村にある「弥彦公園」を訪ねました。

弥彦公園周辺の紅葉は見頃のピークはやや過ぎて落葉が進み
始めていますが、まだ数日間は楽しめそうです。来週の前半まで
が見頃というところでしょうか。。


◆公共交通機関での行き方◆
弥彦公園はJR弥彦線の弥彦駅で降りてすぐ横に公園の入口
があります。弥彦駅へは新潟駅から越後線で約50分、吉田駅で
弥彦線に乗り換えて約7分です。
なお公園入口からもみじ谷の中心にある観月橋までは歩いて
7~8分です。



弥彦公園は16万平方メートルにも及ぶ広さがあり、複数の
池や噴水、橋やトンネルなどもあって四季折々の多彩な
情景を楽しむことができます。
特に「もみじ谷」と呼ばれる小さな谷には、「観月橋」という
赤い橋が架かっていて、この橋の上からの眺める谷の真っ赤な
紅葉や、谷から見上げる真っ赤な紅葉に溶け込んだ赤い橋の
眺めはまさに「絶景」です。

ここの紅葉の特徴は「赤の多彩さ」にあると感じます。特に
もみじ谷付近では「赤」が中心でほとんどが赤色なのですが、
真っ赤の中に淡い色も含んでいて、個々の木々の色合いが
微妙に異なっています。このため赤の中にいても、いろいろな
色の中にいる感覚を受けて飽きることがありません。
また所々にある黄色や緑色の葉がとても効果的に赤を引き
立てていて、とても華やいだ色彩の風景を創り出していました。


■弥彦公園1
画像




■弥彦公園2
画像




■弥彦公園3
画像




■弥彦公園4
画像




■弥彦公園5
画像




■弥彦公園6
画像




■弥彦公園7
画像




■弥彦公園8
画像




■弥彦公園9
画像




■弥彦公園10
画像




■弥彦公園11
画像




■弥彦公園12
画像




■弥彦公園13
画像






◎弥彦公園