角館・武家屋敷(秋田)


秋田から新幹線で盛岡方面に進んで約40分、重厚な武家屋敷群
が今なお残り藩政時代の面影を残す街、「角館(かくのだて)」に
やってきました。紅葉が映える「角館・武家屋敷通り」を訪ねました。

角館・武家屋敷周辺の紅葉はピークをやや過ぎた印象ですが、
まだ色が変わり始めたばかりの木もあります。
ただ、今日は寒波到来で雪が舞い始めていて、この寒さで一気
に葉が落ちてしまうかもしれません。。それにしても寒ぶっ。。


◆公共交通機関での行き方◆
武家屋敷が立ち並ぶ「武家屋敷通り」へは角館駅から歩いて
15分くらいです。そこから約700mに渡って屋敷が並んでいて、
内部を見学できる旧家もあります。
角館駅へは秋田新幹線を使って秋田駅からは約40分、盛岡駅
からは約50分です。角館駅がある田沢湖線には新幹線と普通
電車が走っていますが、普通電車は1日数本しかないため注意
が必要です。また、秋田や大曲からは路線バスもあります。



角館は「東北の小京都」とも呼ばれていて、1600年代に形成
された街並みは、通称「武家屋敷通り」と言われています。
その貴重で美しい街並みは昭和51年には「重要伝統的建造物群
保存地区」に選定されていて、特に桜の名所として有名です。

今日は、朝はそれほどでありませんでしたが、日中はどんどん
気温が下がっていって夕方からは小雪も舞ってきました。
風も時より強く吹いて本当に寒さが身にしみました。
この寒気と雪の影響で一気に落葉してしまうと天気予報でも
言っていたためか、寒さの中たくさんの人が訪れていました。

■角館武家屋敷1 石黒家付近
画像




■角館武家屋敷2 河原田家付近
画像




■角館武家屋敷3 河原田家付近
画像




■角館武家屋敷4 小田野家付近
画像




■角館武家屋敷5 小田野家付近
画像




■角館武家屋敷6 青柳家付近
画像




■角館武家屋敷7 武家屋敷通り
画像




■角館武家屋敷8 石黒家付近
画像




■角館武家屋敷9 石黒家付近
画像




■角館武家屋敷10 松本家付近
画像




■角館武家屋敷11 小野崎家付近
画像




■角館武家屋敷12 武家屋敷通り
画像






◎角館・武家屋敷